光子

光子 こうし

 光量子ともいい、量子論で光を粒子と考える場合の名称で、素粒子の一つである。光の振動数に相当したエネルギーと運動量を持つ粒子のように振る舞う。光が波と考えられた時代からその粒子性が解明される段階で、光子(光量子)と呼ばれるようになった。


<登録年月>
1998年02月




RIST RISTトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ