破砕反応

破砕反応 はさいはんのう

 高エネルギー粒子の衝突により起こる核反応の一種で、正確には核破砕反応という。一般に数個以上の粒子(中性子、陽子、α粒子など)が放出される現象である。この他、代表的な核反応としては、弾性散乱、非弾性散乱、捕獲反応、粒子放出反応、核分裂反応がある。最近では、放射性廃棄物(TRU廃棄物 等)中の超ウラン元素等の半減期の長い元素を核破砕反応により、半減期の短い元素または安定同位元素に転換する方法の研究が進められている。


<登録年月>
1998年01月




RIST RISTトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ