ニュートリノ

ニュートリノ にゅーとりの

 記号νで表され、電気的に中性で安定な素粒子で、中性微子ともいう。静止質量は電子の質量の千分の1よりも小さい。物質との相互作用は殆どなく、それ自身崩壊しない。弱い相互作用においてそれぞれ電子またはμ中間子と対になって現れる。電子と対になるものを電子中性微子νeといい、μ中間子と対になるものをμ中性微子νμという。両者とも反中性微子が存在する。例えば、不安定な原子核が安定な状態になるために、核内の中性子を陽子に変えたときに、β線と一緒にニュートリノ(中性微子)を放出する。


<登録年月>
1998年01月




RIST RISTトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ