放射性物質

放射性物質 ほうしゃせいぶっしつ

 放射性核種を含む物質を一般的に放射性物質という。法的規則では、ある定められた値以上の放射能や放射能濃度をもつ物質を指している。すなわち、「核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律」及び「放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律」では、この用語を用いず、核原料物質、核燃料物質及び放射性同位元素という用語を用いている。労働安全衛生法の電離放射線障害防止規則では、「放射性物質とは放射線を放出する同位元素、その化合物及びこれらの含有物で、次の各号のいずれかに該当するものをいう。」と規定して、最低の放射能値と放射能濃度を指定している。


<登録年月>
1998年01月




RIST RISTトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ