放射性廃棄物

放射性廃棄物 ほうしゃせいはいきぶつ

 原子炉施設、核燃料サイクル施設、ラジオアイソトープ使用施設などから発生する放射性物質を含む廃棄物の総称。放射能強度によって、発熱に対する配慮を必要としない低レベル廃棄物と、それを必要とする高レベル廃棄物に大別される。低レベル廃棄物は、上記すべての施設から発生する。減容、固化(液体廃棄物の場合)してドラム缶に詰め、敷地内保管を経て処分される。高レベル廃棄物は、使用済核燃料の再処理工程で分離された核分裂生成物とアクチノイド元素を含む液体廃棄物である。ホウケイ酸ガラスに固化してステンレス鋼製の容器に入れ、冷却貯蔵した後、地層処分することが計画されている。


<登録年月>
1998年02月




RIST RISTトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ