放射性セシウム

放射性セシウム ほうしゃせいせしうむ

 セシウムは原子番号55の元素で、天然に存在するものは質量数133で、安定なセシウムである。それに対し、質量数133以外のセシウムは不安定で一般にβ線やγ線を放出して他の元素に壊変する。このようなセシウムを放射性セシウムという。核分裂に伴って生成される放射性セシウムの主なものは、質量数137のもの(半減期30年)である。これは放射能が高く半減期が長い。原爆実験がさかんに行われた頃にはフォールアウトにセシウム−137が多量に含まれていた。


<登録年月>
1998年02月




RIST RISTトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ