トロン

トロン とろん

 toron. ラドン220(220Rn)の別名。トリウム232から鉛208に至る壊変過程(トリウム系列)に属する1核種。放射性の希ガス元素で、ラジウム224(224Ra)のα壊変で生成し、半減期55.6秒でエネルギー6.288MeVのα線を放出して、ポロニウム216(216Po)になる。なお、ラドンには安定同位体はない。自然界に存在するものの多くは放射性(半減期3.8日)のラドン222で、ウラン238から鉛206に至る壊変過程(ウラン系列)の中でラジウム226(半減期1600年)から生成したものである。


<登録年月>
2012年01月




RIST RISTトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ