中性子

中性子 ちゅうせいし

 ニュートロン(nとも書く)といい、素粒子のひとつである。陽子とともに原子核を構成する。電荷は0、質量は1.6749E−27kg、スピンは1/2である。単独では不安定で、半減期12.5分でβ崩壊して陽子に変わる。中性なので原子核内に容易にはいることができるので、核反応を起こさせるのに使われる。そのエネルギー(または速度)によっていくつかに分類される。すなわち約0.025eV、熱中性子;約1eV、エピサーマル中性子;0.03〜100eV、低速中性子;0.1〜500keV、中速中性子;500keV以上、高速中性子。測定検出器にはBF3計数管、He 3計数管、LiIシンチレータ、半導体検出器等がある。


<登録年月>
1998年02月




RIST RISTトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ